忘れられない嫌な記憶を断ち切りたい時は?

✨あなたが気付いていない

3つの心の重荷をおろすだけでふわっと心が軽くなる✨

~心のドレナージュ・セラピー~

ほっこりすっきりカウンセリング

こんにちは。

 

 

東海道線沿線、湘南エリアの心理カウンセラー uminone ayako です。

 

 

育児、アダルトチルドレン、HSP/HSC、人間関係を専門にしています。

 

 

 

日々の中で、

 

誰にでも簡単に実践できる

「一生モノ」のセラピー

 

を目指しています。

 

 

 

どうにも忘れられない嫌な記憶はありませんか?

 

 

 

いじめに遭った

上司に怒鳴られた

職場の人間関係で嫌な目に遭った

恋人に裏切られた

失敗をして恥ずかしい思いをした などなど

 

 

嫌な記憶、辛い記憶は思い出すたびに

無意識に心の傷を深めていきます。

 

 

思い出すだけでも実際に辛い目に遭った時と

同じ痛みを心は感じているのです。

 

 

これではどんどん自分を苦しめてしまいます。

 

 

 

過去の記憶に悩まされている時、

どうすれば良いのでしょうか?

 

 

 

 

今日はいくつかある対処法のうち

感情や記憶を変化させる方法

ご紹介致しますね。

 

 

人は自身が持っている様々な感覚を組み合わせて記憶をしています。

 

 

 

辛かった出来事を思い出してみて下さい。

 

 

 

例えば、

こんなこともあると思います。

 

 

「犬がこわい」

「見ると足がすくんでしまう」

 

な場合 ・ ・ ・、

 

どうして犬が怖くなってしまったのでしょう?

 

 

 

過去の出来事を思い出してみると・ ・ ・

 

 

 

子どもの頃、

大きな犬に突然吠えられて怖い思いをした、

 

それから犬は怖い、苦手な存在になった・・・とします。

 

 

 

この過去の記憶を変化・操作してみましょう

 

 

大きな犬 → 小さな可愛らしい犬

 

吠えられた → 甘えてすり寄ってきた

 

 

そうすると、怖い思いをした犬への印象が変わってきます。

 

 

 

「そんな簡単にはできないよ」

と思われるかもしれません。

 

 

そうなんです。

 

 

最初にお伝えしたように、

過去の嫌な記憶は何度も繰り返し思い出され、

その度に実際に嫌な目に遭ったように記憶されているため、

簡単には心の傷は癒えないのです。

 

ですからこの記憶の変化・操作を何回も何回も行って下さい。

そうすると、だんだん過去からのトラウマを解消させることが可能になります。

 

 

過去の嫌な出来事を映像化し、

小さくしたり、

カラーをモノトーンにしたり、

音量を小さくしたりの変化もさせてみましょう。

 

 

このようにすると、

過去の辛かった出来事への印象が変わり、

過去に囚われなくなっていきます。

 

同じ出来事を経験していても、

どのように記憶しているかで、

今も苦しみ続けているか、

過去は過去として清算できているかが変わってくるのです。

 

 

 

 

試してみて下さいね(´ー`)

 

 

 

さらに詳しく知りたい方は

お試しカウンセリングを

お受けになってみて下さい。

 

 

 

通常120分20,000円

 

特別に、

 

お試しカウンセリング60分3,000円

 

にてご提供させていただきます。

 

毎月先着5名様まで

 

 

 

ご予約お待ちしております(*´▽`*)

 

 

お試しカウンセリングご予約フォームはこちら

 

メールにて申し込みご希望の方は下記へ

uminonecocoro12@gmail.com

 

LINE「友だち追加」していただくと、ブログ配信時、お知らせ届きます(^^)/

友だち追加

 

ホームページ:uminonecocoro.com

 

 

心理カウンセリングルーム uminone ayako

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です