HSP

HSPのための

ほっこりすっきりカウンセリング

 

不安、焦り、イライラ、何をやっても上手くいかない、疲れがとれない・・・

こんなに毎日が辛いのはHSPの為かもしれない、と悩まれている方へ

 

 

あなたが気付いていない

3つの心の重荷をおろすだけで

ふわっと心が軽くなる

HSPのためのほっこりすっきりカウンセリング

 

こんな悩みはありませんか?

 

☑疲れやすい

☑人(家族・上司・同僚・友人など)の顔色をうかがってしまう

☑他人の気分に左右されやすい

☑1人の時間がないと休まらない

☑明るさ・におい・感触・音などに敏感

☑空想にふけりやすい

☑一度にたくさんのことが重なると混乱してしまう

☑慣れない人、場所は苦手

☑ミスをするのが怖い

☑生活環境が変化することは苦手

☑人に見られていると緊張して力が発揮できない

☑慎重である

☑人混みが苦手・疲れる

 

上記の項目に当てはまる場合、HSPまたはその傾向があります。

 

HSPとは

 

HSP = Highly Sensitive Personの略で、

とても敏感な人という意味です。

アメリカの心理学者、エイレン・アーロンしが提唱した言葉です。

 

「とても敏感」は正常な性質の一つであり、「敏感すぎる」といった病的な意味ではありません。

「ひといちばい敏感」という特性です。

生まれつき、よく気がつき、深く考えてから行動します。感受性が強く豊かな想像力があります。

 

刺激を受けやすくストレスを抱えやすいHSP

それゆえに、様々な生きづらさを抱えています。

HSPは環境の影響を受けやすく、ひといちばい刺激を受け取ります。

過酷でストレスの多い環境で我慢し続けていると、

うつ状態や不安症になりやすいのです。

 

HSPは「神経質」や「忍耐力がない」わけではありません。

 

周囲の雰囲気、相手の言動・表情、物事の変化など、

様々な情報を受け取り深く考えることができる為、

頭の中の容量、ハードディスクがすぐにいっぱいになります。

 

それでも

「どうして自分はすぐに疲れてしまうのだろう」

「忍耐力が足りないんだ」

と無理をして周囲に合わせようとする為、

容量はいっぱいで赤信号を出します。

 

 

 

HSPの快適な過ごし方

でも、安心して下さい。

皆と同じ環境(刺激)でも対応が上手くできたり環境を工夫することで、

うつ状態や不安症になるリスクはそうでない方と変わらず、

さらに、HSPに合った環境で過ごすことにより、

本来HSPが持ち合わせている豊かな想像力が発揮され、

社会でその力を存分に役立てることができます。

心も身体も健康で幸せな生活を送っていると言われています。

 

カウンセリングを受けると

HSPが毎日を楽しく過ごせる方法がわかるようになります。

辛い日々から解放されて理想の生活に希望が持てるようになります。

一生役立つセラピーが身につきます。

 

HSPの特性に合った過ごし方を知ることが大切です。

 

心理カウンセリングルーム uminone より

uminone ayakoです

私は保育施設・障がい者施設で18年間子ども達と関わってきました。

生後間もない赤ちゃんから療育が必要なお子さん、発達障害、自閉症の大人の方にも関わってきました。

 

ご相談に来られた皆さまが

「誰にも相談できなかった」苦しみから解放され、

安心した日々を送っていただけるよう、

日々の中で誰でも簡単に実践できる

「一生モノ」のセラピーを

皆さまに提供できることを目指しています。

お悩みの問題解決のみでなく、

あなた自身とあなたの大切な方が笑顔で安心して生活できるようになるカウンセリングをしていきます。

 

お申込みについて

自分がHSP(またはその傾向)のために疲れている

今すぐなんとかしたい

この苦しみから解放されたい

 

そのような方は、一度お試しカウンセリングをお受けになってみて下さい。

 

通常120分 20,000円のところ、

お試しカウンセリング(初回のみ)60分 3,000円

 

毎月先着5名様まで

 

●お試しカウンセリング

ご予約フォームはこちら

 

●メールにて申し込みご希望の方・お問い合わせ

uminonecocoro12@gmail.com

 

●LINE「友だち追加」していただくと、ブログ配信時、お知らせ届きます(^^)/

友だち追加